JUMP 10月15日 札幌オーラス

オープニング映像のロゴが出てから「ARENA TOUR FINAL」の文字。フォントはDEAR.のDVDのorderと同じ。

UMP→大ちゃん「ツアーラストだぜ!俺たちにウルトラミュージックパワーを分けてくれ!」、やぶひか「誰でもみんなが孤独な戦士」でやぶ→ひかにキス。どこのタイミングが忘れたけど伊野尾さんがドアに吸い込まれて動けない〜!ってふりをしてた。

ドリカム→いつ見ても大サビ後センステ移動で先陣を切るけいとりんはかっこいい。「手を伸ばしてごらん  きっとここにいるから」がまさにこの公演でのやぶひかの象徴。

シャドボ→スーパー中学生がイチャイチャ。伊野尾さんけいとりんに足がぶつかって謝ってた?

ウィーケン→伊野尾さん「愛から始まる無限大」大ちゃん「伊野尾です!」。Cメロでありやまが近い。そこに気を取られがちだけど下手側でやぶひかも肩組んでしんどい。

ビバナイ→裕翔りん紹介時の薮様「やっぱりこいつがベストジーニスト!」。とりんとゆやけとのところはひたすらかわいいしか言ってなくてなにも覚えてない。ひかにゃんがにゃんにゃん。

ラブモ→Aメロやまけと、冒頭からけいとりんが両腕をパッと広げる。焦らしてなかなか近づかないやまちゃん。5秒後くらいにやまちゃんがけいとりんに抱かれて(やまちゃんが近づいたのをけいとりんがハグ)、抱きしめられた状態ではけていきました。

SL→けいとりんが最後までアッアーンアッアッアーンの脚回しぎこちなくて愛しさがすごい。衣装、裕翔りんだけお腹シャツインでやまちゃんだけパンツがラメ?とにかく他の3人はつるってかだった。けいとりんラップ後の「shh…」で人差し指を立てておろすじゃないですか、あれ今回人差し指が唇に当たってました。最後ぷるんってなってた。下唇が。

BESTコーナー→雄也もののけ姫。伊野尾さんポニョ。千と千尋の薮宏太。薮様の歌(いつも何度でも)が長すぎて出るタイミングを伺う光くんめっかわ。その姿にスポットライト当たっちゃってもうめっかわ。伊野尾さん「有岡大貴?変な名前だな。今日からお前の名は『あり』だ」。リズムが大事なくだり、今回のリズムはカオナシが金をゆらゆらさせるあれ。光くんから大ちゃんにメガネが渡るときもカオナシスタイルだった。曲が終わって最後光くんが千と千尋に出てくる番頭蛙のものまねしてたんだけど、番頭蛙の声が北海道出身の大泉洋さんっていう完璧なオチだった。

とりんバンド→裕翔りんのドラムの雄也の声「俺雄也」「もっと叩けよ」「めちゃくちゃにして?」の三形態に進化!「俺『Yutoー!』」もういくらでもバキューンバキューンしてくれ。けいとりんはもうこの時点で第3ボタンまで開けてたんだな。けしからん。

ありせか前の光くんベースソロ、先に出てたセブンちゃんは暗転してフリータイムなんだけど、やまけとは何やら談笑してるし、ゆとゆりはドラムで遊んでた。2人で1つのシンバル叩いちゃって(もちろんエア)めっかわ。そして例によって光くんのチュッ…で全部持ってかれる。

ありせか→やまちゃん「Ha ha…We are JUMP」、いつもは「上げてこうぜ!」の勢いで煽ってるんだけど、今回は原曲と同じトーンだった。大ちゃんはいつも通りネクタイを上げながらシャウト。

TTT→大サビ後最後の「絆胸に抱き〜」での数拍の休符でファンに手を振る裕翔りんは健在だったけど今回は立ち上がって手を振ってた。

スタタイ→2番では大ちゃんがけいとりんのお洋服整えてた。スタタイ大サビからFrom.のイントロにかけての紙吹雪が舞う中笑い合うおじゃんぷちゃんの景色はスタンドと立ち見の特権。

From.→大サビ前、光くんがやまちゃんのところに行ったのを確認してけいとりんに寄っていく薮様。やぶけとでニコニコと「ねぇ大サビどうする?」みたいに顔を見合わせていたけど結局何もしなかった。何もせんのかーーーーい!!!

キミアト→冒頭の大ちゃんはいつも通り。知念ちゃんガチのブレイクダンスを披露。Aメロに入る直前(やまちゃんの「You’re my only one 」あたり)でけいとりんが雄也にちょっかいかける。雄也、長い脚でけいとりんを蹴っ飛ばす(未遂)。「かからない魔法 そばにいるけど」で光くんが左手でハートの片割れをつくったところにけいとりんが右手でハートの片割れをつくってハートが完成しました。必然的にひかけとが密着する形になりました。光くんナイスアシストすぎました。1番サビの途中からダイナミックな動きの中島裕翔さんこと松岡修造さんが登場。最後知念ちゃん「やっぱり君がNo. 1」の後に「信じてる!」って!!MCでも再現してた。MCの時はアカペラ状態でJUMPが歌ってくれたので全方位に向けて手を合わせました。

スクガ→大サビの「〜だけど試験は全部そつないマジック」の後にJUMP電車解散するじゃないですか、でもけいとりんはしばらく雄也の肩に手を置いたままトタトタ歩いていたんですね、雄也大好きかよ。

我I→Aメロ「こんなんで大丈夫〜?」あたりでマイクスタンドを傾ける動きあるじゃないてすか、けいとりんは例によってマイクスタンドを女性に見立てて指を滑らせていました(上下往復)。ばりくそエロかった。

MC→雄也と薮様でご飯行った話。いろんなジャニーズの人誘ったんだよね、他いたっけ?みたいになってけいとりん忘れられて少し触れてもらった以外喋ってなかった。映画の宣伝の件でのいのやま。胸ぐら掴んで(伊野尾さんの衣装はネクタイは掴まらず黒シャツだけ掴まれました)……やまちゃんから伊野尾さんへのあの距離の接近は珍しすぎました。

トビラ→岡本健一の息子の岡本圭人です!(超早口)(親子厨の私昇天)オーラスに親子ネタぶっ込んで来るとは思わなかった。

ボンイジ→冒頭サビの低音が地割れ起こすんじゃないかってくらいジリジリする。震える。JUMPの勢いを音だけで伝えてくる感じ。いつも震える。やっと早着替え見れた〜!!ジャケット先に替えて、パンツは後でした。

心技体→はあっ!ジャニオタのうちわだ!!いつもセイッ!とかソリャッ!とか合いの手入れるの楽しかったな。「ねぇ愛してもいいだろ」で毎回抜かれるけいとりん、毎回カメラを顎みたいに触ってくれるんだけど、今回は引き気味だったから距離ありました。寄っても引いてもカッコいいんです(盲目)。間奏太鼓のいのやま。絡みがあったのではなく、単に対比です。伊野尾さんは比較的腕が長いから腕をまっすぐ伸ばして叩けば水しぶきがそんなに顔にかからないんだけど、やまちゃんはどうしても顔に水しぶきがかなりかかっちゃって、終始(>_<)って顔でした。おめめぎゅっとつむってまぁ〜〜可愛かった。

ギミラ→見た角度がカウコンの10周年メドレーとモロ被りで回顧したよね。

バンパイア→いつも何度でもどう頑張っても山田涼介にしか目がいかないし、けいとりんの「ヴァンパイアッ…」の後に唇を人差し指でなぞった動きを見逃した罪は一生背負ってく。十字架背負わされた。

OTT→どれだけ離れていたってどれだけ時が経っていたってありやまの距離感おかしい(もっとやれ)

I/O→「今ここで『10.9.8.7.6』扉が開く『5.4.3.2.1』」の光くん、カウントごとに指差したアリーナのブロック1つずつ撃ち抜いたよね。毎回思ってたけど。

マジサン→大サビ前のとりん、今回も抱きついてニコニコ。で終わると思ったら裕翔りんが降りる時にけいとりんのほっぺにチュッ!!けいとりん立ち尽くしてほっぺに手を当て感触を確かめていました。

H.our Time→隣の裕翔担曰く「0924まった涙で花が咲きますように」が、今回は特に気持ちがこもっていたと…。担当冥利に尽きます。「誇りを持てる」涙で歌えなかった光くん。この時から、薮様と一緒に理不尽に怒られた10代の頃やメンバーが抜けて9人で頭を下げたこと、去年一昨年と悩んだことやそれ以上に私の知らないようなことがたくさんたくさん思い出されてたんだって思ったらもう「光くんが泣いてた( ;  ; )もらい泣きしちゃった( ;  ; )」とか言ってる場合じゃない。

挨拶→初日からずっと変わらず同じ言葉で気持ちを伝えてくれた薮様。光くんが泣いてるのをいじる(なんとかしんみりしないようにしてた)メンバー。けいとりん「楽しかったですか?(泣きそうな声で)」「楽しかったですか?(2回目)」「(肉声で)楽しかったですか?」この3段階はあかん。特に3回目は1番力込めてるって思ったからこっちも1番叫んだ。雄也もなんかグッときてたし、伊野尾さんも周りがイジらなかったら絶対泣いてた。大ちゃんの目も心なしかウルウルしてた。裕翔りんの「もっとメンバーを頼ってもいいんだって気づいた」は前日に読み返したパンフレットでも同じこと言っててその想いの強さでじんときた。「僕は、Hey!Say!JUMPが、大好きです。」から始まったやまちゃんの挨拶。この言葉を噛みしめるようにゆっくりと声に出したやまちゃん。涙がこぼれないように上を向いて堪えるやまちゃん。「最後だし、みんなで手繋いでありがとうって言おう」。最後なんて言わないで。これからもずっと手を取り合って思いを重ねて。9人の幸せが続くように。

Hey!Say!→きいちいのダンスちゃんとみれた。けいとりん、また同じ距離でうちわに指差してくれた(希望的観測)。大好き。

カモナ→スタッフさんに気づかない雄也。終わってからセンステに移動する光くん、サプライズで出てきてくれたスタッフさんを紹介した時に、誰よりも涙が止まらないしきっと本人もよく見えていなかっただろうけど、「ほんとはあと3倍くらい(スタッフさんが)います」って声を絞り出したのグッときた…私が見えたぶんでは、バクステの真下にもたくさんスタッフさんいたんだよね…。声出しはとにかく「光くん大丈夫、ありがとう、大好きだよ、頑張れ」という気持ちでした。

 ダブルアンコ→8人しか出てこなかった時点で腰抜けた。薮様が「あれ?8人しかいないね?」って言った瞬間隣の裕翔担と抱き合った。ミキティーばりにケイティーって叫んだ。ケイティー、ポップアップでありえん跳躍。伊野尾さん、センステでケイティーに抱きついたあと(成人男性の全体重を直立で受け止めるケイティー)(Aメロ)、メンステ上手(本当に端っこ)でドレスめくってパンツ見ようとしてた。両手で、ありるんの時よりもゆっくりと、スカートをあげていってた。太ももで止めてた。ケイティーも下にパンツ履いてたから落ち着いてた…と思ったら普通に思いっきりスカートめくってたしケイティーがキャーってしてたな??けしからん(Bメロからサビ)。下手外周で泣く光くんを抱き寄せる薮様。頭トントンされる光くん。母親に抱っこされた赤ちゃんみたいに安心したのか少し穏やかになった表情の光くん。この一連の動きがCメロで行われたんだけど歌詞思い出して。「時間が僕らを切なくさせたがる『どんな時も一緒だよ』」…!「どんな時も一緒だよ」でやぶひかがモニターに抜かれた瞬間、2人が出会ってからの16年間がこの日のためにあったんじゃないかって気がした。

 

 

 

おめでとうとありがとう。

アリーナツアーお疲れ様でした。

I/O→I/I

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUMP 三重 9月10日 2部

中央モニター上の時計が11:14!!

UMP→Aメロやまゆと、裕翔りんがやまちゃんの頭ポンポン。Bメロやぶひか何してたか覚えてないけど密着してたな。

シャドボ→裕翔りんムーンウォークしてた。Aメロでありゆとちねがイチャコラするのはいつしか通例になってる?

ウィーケン→光くん「三重ベイベー!」Cメロありやま、「君のために〜」で大ちゃんがやまちゃんの肩を抱き寄せ、やまちゃん受け入れてた。やまちゃん大ちゃんに甘々だなあ。

ビバナイ→冒頭けいとりん上着脱ぎ遅れる。焦ってて可愛かった。ゆうや紹介パート、けいとりんイヤモニし忘れたのか伴奏とズレてた。ライブ感の極み。ひかにゃんがにゃんにゃん。私は初めてビバナイで光くんコールを「ひっかにゃん!」と叫びました。

SL→けいとりん髪の毛くくってました。おかげで最後服脱いで後ろを向く時のうなじがばっちり確認できました。浴衣を着せたい美しさでした。

BESTコーナー→スタートデイズ直前で伊野尾さんメガネ取れました。イントロで拾ってた。

裕翔りんドラムコーナー→オタクとゆうやボイスで遊ぶ裕翔りん。オタクの「かわいい〜〜!」にウシシシって手をグーにして口を隠す裕翔りん。かわいい。「痛ってぇ〜痛って痛って痛ってぇ〜〜…俺雄也」

冒険ライダー→歌ってるメンバーよりもチューニングする光くんにしか目がいかなくてごめん。

ありせか→直前の光くんのベースからの右手の人差し指にチュッ(音あり)は反則。ありちねが途中光くんを挟んでエアギターするの。ゆうやもけいとりんと対面してけっこう長いこといたよね(エアギターはしてない)。

TTT→裕翔りん今日もラストの休符数拍でファンサをキメた。もう一生ついてくわ!(圭人担)

スタタイ→けいとりんポニーテール終了のお知らせ。やまちゃん大サビ歌唱後キラキラを散らすタイミングが若干遅めだった。

From.→裕翔りん「みんな大好き、From.でぇ〜っす!!」Aメロのトリオの腕プラプラは後世に伝えるべき日本の百景。「その眩しい笑顔が〜」をやまちゃん、ちねたんに歌わせる。大サビにて薮様、けいとりんの左耳にキス。光くんが戻ってくるまでいちゃいちゃしてた。視聴率増えるやつ。

キミアト→Aメロけいとりん、ゆうやをコチョコチョ。Bメロひかけと、けいとりんがジャケットに光くんを包み込みました。ナム

MC

薮様「山田がさ、まだちっちゃい頃、まだぷにゅきちくんだった頃、お母さんに話してたんだよね。『あのね、今日薮くんと光くんと、一緒にカレー食べたの!』」(ぷにゅきちくんは嬉しそうに話していたそうです) かつてのぷにゅきちくん、ステージのど真ん中で恥ずかしい…って顔(でも嬉しさも大きいのか赤面ではない)で、オタク咽び泣き。

トビラの向こう→いのけとしか鐘鳴らしてないと思ったら普通に各コンビ鐘鳴らしてた(動き)。やまやぶ、やまちゃん「やぶっち先生!」薮様「にゃんぱらり!」

ボンイジ→「ボーンインジッアーース」の「ジッアー」の歌い方がすき(もはや公演と関係ない)。

心技体→メンステ下段のゆやゆとのバチのみ銀色、上段の9人のは黄緑とピンク。けいとりん途中太鼓ミスった?

バンパイア→冒頭の映像でまみたポイントを無事確認しました。冒頭やまちゃんはスタトロに入れられた状態で運ばれてました。スタトロからやまちゃん出てきたのは初めて見ました。けいとりんの腰振りはなんだか控えめだったので隣のやまちゃんがめっちゃ振ってるなって思いました。

マジサン→けいとりん乱れた髪かきあげませんでした!大サビとりん。メンステでけいとりんが裕翔りんに駆け寄る。とりん抱きしめる。けいとりんが裕翔りんを抱き上げる。ラストいのたかやまありが脱ぎ芸。ゆうや全部脱いだ。モニターで背中しか見れなかったけど死んだ。

明日エル→けいとりん1番サビの終わりがけでようやく髪をかきあげる。大サビいのやま、今日はお互いを見ながら横向いてメンステの階段上がってました。

最後挨拶→けいとりんのおじぎが英国紳士。大ちゃん、周りの反応にもぶれずに「三重」「見栄」「見え」とかいろいろ三重県かけてくれた。ゆうや「三重に来てくれてありがとう、ってうちわもけっこう見たんだけど、僕らをここに連れて来てくれたのはみんなだから」って言ってくれた。地元民号泣だわ。

アンコール

いのやまだけが頭にタオルを巻いてた。意図はわからない。逆にもうそういうことだよね(錯乱)。

precious girl→Aメロいのゆと、2人揃ってほっぺに手袋の人差し指当ててぷにぷにだった。

最後はけるとき→光くん「大好きやに〜!」オタク「キャー!」光くん「愛してるやに〜!!またね!」

 

けいとりん、外周が高くて見にくいアリーナのお客さんにしゃがみこんでファンサしてて、優しいなぁと思いました。

JUMP 9月9日 三重 初日

中央モニターの上の時計が11時14分で死んだ。

 

UMP→ドラがなった瞬間、一文字ずつHey!Say!JUMPの文字が光っていった。光くん「(蒼い蒼い地球のため) そう三重のため!」

シャドボ→裕翔りんムーンウォークしてた。

ウィーケン→光くん「三重ベイベー!」山ちゃんのCメロの大ちゃん呼びは今までで1番甘々だった。

ビバナイ→裕翔りん「緋山先生がっ…死ななくてよかった…」

太陽にLove motion→やまけと、1番のAメロの歌詞に「キラキラ」って言葉があるんだけどそこでお互いひざまずいてキラキラ〜ってしてた。

SL→ポップアップ〜!!(下から飛び上がるやつ)。やまちゃん、ちねたんの耳にキス(未遂じゃないと信じたい)。とりんとりん、例の恋人つなぎからの頭ごっつんこした。にこにことりん。

BESTコーナー→ゆうや「三重は四年ぶりだから…めちゃくちゃにしちゃう」伊野尾さん「高木なら…めちゃくちゃにされてもいいよ」濃い。スタートデイズのAメロゆうや「〜〜なんで?ひとりな〜の〜」のゆうや、しゃがんで頬杖が女っぽすぎてむせた。

TTT→最後裕翔りんドラムない数拍でファンサをキメる。ファンサ職人。神業。

スタタイ→やぶひかパート、薮様が光くんに肩かけて、かけた方の手でずっと光くんに肩ポンポンしてた。ゆうや、割と早い段階で伊野尾さんに駆け寄る。待機中のけいとりんが腕を前で掴んでて可愛すぎた。

キミアト→けいとりん、ゆうやのお尻をつるん。間奏やまちゃん「よく聞け三重。お前が1番だよ」。

MC

薮様「赤福とか食べたいね」裕翔りん「赤福っていったら本店で並びたい!」6月の平日あたりは割と空いてるからそこでぜひ。

涙ボクロの話でやまちゃん「もうね、あれから恥ずかしいのよ!VS嵐から!」誰か「あれって誰がバラしたんだっけ?」やまちゃん「ザキヤマさんだよっ!」裕翔りん「涙ボクロ描いてほしいよね?」オタク「描いて〜!」やまちゃん「描いたら絶対みんな笑うでしょ!もうっ!💢」ぷりぷりやまちゃん鬼かわいかった。その後のとりん「俺らはもともとあるもんね〜(ドヤッ)」「圭人涙ボクロどこ?」けいとりん探すけど涙ボクロ逆の目にあって、裕翔りん「オーディエンスの反応みてよ!」オーディエンスわろた。

心技体→間奏、メンステ下段ゆやけとの太鼓に砂時計ロゴあり。

I/O→ゆうやイントロだけフード被ってた。

明日エル→私、地元で自担に人生初のファンサをもらう。それ以外覚えてない。(後でCメロ直前だと知りました)

最後挨拶→けいとりん、「三重のみなさん」を「三重のみえ、…」って噛んじゃって、その後伊野尾さんの挨拶とアンコ後光くんの声出しでもパクられて結局おいしかった。

precious girl→けいとりん、例の手袋を大ちゃんの後ろでパーしてた。よきありけと。ゆうやは例によってせーばぁつけてた。

カモナ→伊野尾さん、ゆうやの股間を触る 。

最後はけるとき→銀テを伊野尾さんの顔の輪郭に合わせて結ぼうとする大ちゃん。二回チャレンジするも結べず、そのままはけた。やぶひか。「伊勢エビぷりぷり!」でおしりぷりぷり。

 

 

 

 

 

あ〜! 三重に生まれて、よかった!!

Hey!Say!JUMP I/O th anniversary tour 2017

福井、福岡、静岡、大阪の公演が無事に終了しました。ツアーがスタートしてまだ2週間しか経っていませんが、全日程の半分が終わりました。

ツアーの後半戦スタートを飾る場所、それが、

 

三重

 

三重なんです!!!私が生まれてから20年弱暮らしてきた三重なんです!!!!!

超地元!!!!!!!!!!!!!

ツアー日程が発表された時は何度見したかわかりません。メンバーの地元でもなんでもない三重県がどうして10周年ツアーの舞台になるのか今でも訳がわかりません。

f:id:otm_moon:20170828234905j:image

いつも名古屋じゃん!何で三重みたいな田舎でやるのよ!!

…という声は一旦無視して。

地元にJUMPが来るなんて。

田舎で育ち、都市の大学に通うために1人暮らしを始めたジャニオタが、自担のコンサート会場に行くためにふるさとに帰る。こんな嘘みたいな本当の話ありますか??あるんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

会場は三重県営サンアリーナですね。

私はサンアリーナに行ったことがないし、自分が住んでる地域以外の公共交通機関はわからないのでアクセスは自分で調べてください(丸投げ)。名古屋駅からサンアリーナまで臨時バスが出るみたいです。でも近鉄五十鈴川駅からの臨時バスに乗った方が本数は多いと思います。

コンビニは1番近いところで、会場から2キロ弱あります。自販機は数台あるとしても、1公演のキャパ約1万人プラスαが数台の自販機を使ったら秒で売り切れると思うので、自販機は使えないと思った方がいいです。

飲食物は現地調達できないと考えてください。

 

会場の話はこれくらいにして、JUMPと三重といえば、最近ではビビり三銃士の舞台になったナガシマスパーランドが印象的です。スチールドラゴン2000(やまちゃん)、フライングコースターアクロバット(裕翔りん)、スペースショット(伊野尾さん)、これに乗れば自担と同じ景色、同じ空気が味わえます。

f:id:otm_moon:20170828230353j:image

f:id:otm_moon:20170828230319j:image

f:id:otm_moon:20170828230301j:image

f:id:otm_moon:20170828230334j:image

f:id:otm_moon:20170828230611j:image

f:id:otm_moon:20170828230624j:image

f:id:otm_moon:20170828230640j:image

これ全部三重県の産物だから……。

もう私は三重県がいのやまを濃くしてくれたと思ってる(いのやま担の戯言)。

 

 

三重の観光スポットといえば、伊勢神宮おかげ横丁です。行って損はないと思います。

まず食べて欲しいのは、「伊勢うどん」。

f:id:otm_moon:20170828233428j:image

やわらかい極太麺に濃いタレのかかった、三重ならではのうどんです。コシはありません。ネギやかつお節のトッピングがスタンダードです。お土産用に茹でるだけの伊勢うどんも売ってるのでぜひお買い求めください。三重ではスーパーに伊勢うどんの袋麺と専用のタレが売っているので、家庭でもよく作られます。

名物「赤福」(お餅をこしあんで包んだもの)も、正直県内の主要な駅で売っているし何なら名古屋でも売っていますが、おかげ横丁にある赤福本店のものはケタ違いに美味しいです。

f:id:otm_moon:20170827181644j:image

この赤福、毎年夏期限定で「赤福氷」として、抹茶かき氷の中に赤福が入った状態で提供されています。もちろん普通の赤福も売っています。

f:id:otm_moon:20170827182110j:image

 量が多いので2人で1つくらいがちょうどいいと思います。セットのほうじ茶もめちゃくちゃ美味しいです。

 

伊勢神宮ってすごいパワーありそうだよね!前日に良席祈願しに行こっ💕」

 

絶対にしないでください。

伊勢神宮に奉られている神様は女の神様です。結婚していない男女に強く嫉妬するといい、未婚のカップルで参拝すると別れるとも言われています。多分良席祈願したら逆効果です。多分。

 

 

JUMPは矢印魂で三重に来てくれてましたね。その時に良い思い出ができて、また三重に行こうと思ってくれていたならこんなに嬉しいことはありません。その時の会場もサンアリーナでした。レポを検索したところ、「みんなのことがよく見え(三重)るよ!」とか「好きやに〜!(県中南部で使われる三重弁)」って言ってくれてたみたいですね。

 

ここで、JUMPに三重で言ってほしい三重弁をいくつか挙げてみます。

・机をつる

これは机を持ち上げて運ぶことをさします。掃除当番表にも、掃き掃除、床拭きと同様に、机つりという役割で書かれています。ぜひとも、モテモテになるための方法として、BESTコーナーあたりで出して欲しいネタです。

・否定の「やん」と強意の「やん」

三重県民は他県民に比べて圧倒的に「やん」を使います。県外にいくとほぼ確実に「やん」によるいじりをくらいます。「○○しない」は「○○しやん」(否定)、「○○でしょ?」は「○○やん?」(強意)のように、三重県民は否定と強意の「やん」を使い分けます。

したがって、「○○しないでしょ?」は「○○しやんやん?」となります。これを応用すると、「俺らから絶対離れやんやん?(離れないでしょ?)」という、遠征組には意味のわからない、三重県民を一瞬で昇天させるフレーズが出来上がります。これは最後の挨拶でやまちゃんに言ってもらいたい。

 

・「〜やよ」

三重弁は関西弁から「やねん」を抜いたものと考えて大丈夫です。関西弁がやわらかくなった感じです。三重県の女子は他県でコミュニティを作ると喋るだけで可愛いと言われます(新学期、新年度のみ)。

「好きだよ」は「好きやよ」となります。先述した「好きやに」よりもかなりリア恋が増します。誰でもいいから1回言ってみてほしいです。

 

 

 

○方言以外の三重ネタ

三重出身の有名人には、平井堅さんや西野カナさんが真っ先に挙げられます。光くんには平井堅さんのモノマネしてほしいし、「みんなに会いたくて会いたくて震えてた〜〜」って伊野尾さんに棒読みで言われたい。あと吉田沙保里さんも三重出身なので「吉田沙保里さんね〜、凄いんだよ!!あのカレリン(かつての連続優勝記録保持者)の記録抜いたからね!!」「知ってる?三重ってお茶の生産量全国第3位なんだよ!お茶といえば静岡って思いがちだけど、三重のお茶には伊勢茶とかぶせ茶の2種類があってね…(全て事実)」と余談の薮発動してほしい。私が三重県民じゃなかったらカレリン知らなかった。

あと三重県には伊賀市が実在します。伊賀です。もう何が言いたいかわかる方もいらっしゃるかと思います。「三重っていったらやっぱりね〜、僕の大好きな大野くんが守ってた伊賀の国だよね〜。みんな忍びの国見てくれたよね???」大好きな大野くんのために敵国を推すちねたん見たすぎる。

松阪牛も好きだけど、本当にギューってしたいのはみんなだよ(ガチもんの三重県民はまつさかうしと言います)」「真珠(三重県で世界初の養殖に成功)よりも何よりも、みんなの笑顔が一番輝いてる」   みたいなありきたりな名産品ネタも大歓迎です。

 

 

三重、ってみえ、ですよね。2文字なんです。

今回のツアーで回る場所の中で、2文字の地名は三重だけなんです。

アイドルがよく使う2文字の言葉って、もうわかりますよね??そう

 

君(きみ)!!!

 

キミアトラクションはミエアトラクションだしやっぱり三重がNo.1なんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

今までこんなに使い勝手のいい地名ありましたか???歌詞いじりの可能性が無限に広がります。三重県(みえけん)、で4文字にしちゃえば、大阪や横浜と同じ文字数です。したがって、我I冒頭大ちゃんの「この気持ちはずっとBaby Love You Chu!!」が「三重県のみんなBaby Love You Chu!!」になるんです!!唇奪っちゃっていいですかって?いいに決まってるだろむしろ差し出すわ!!!!!

 

あ〜〜圭人りんに、

How are you Mie?

って煽られたい!!!!!

答えはもちろん、

Yeah!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

きっと冒頭で

「ヘイヘイヘイ三重!!久しぶりの三重!!!盛り上がっていこうぜ〜〜!!!!」

って言われたらいよいよ実感が湧くし、

三重のみなさん、改めまして!僕たHey!Say!JUMP

って言われたら涙止まらないと思う。

 

 

 

 

 

 

まあ青い封筒届いてないけど。

 

 

 

 

 

JUMP 8月25日 大阪 初日

オープニング映像の曲→シングル何曲か組み込まれてた

UMP→裕翔りんがやまちゃんの耳をツンツンしてた。揺れる耳たぶ、揺れるピアス、笑顔のゆとやま。これらが三位一体となりユートピアが爆誕しました。

ドリカム→大サビでメンステからセンステに移動するんだけど先頭が圭人りんで頭抱えた。

シャドボ→トリオがギュッとかたまってた。三つ子の魂百までってこういうこと。

瞳スクかと思ったらウィーケン→光くん「(逸らさないそれがオンリールールを)大阪ベイベー!」やまちゃん「スウィート(アンサー)」私「ふぉぉ!!有料コンテンツゥ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ビバナイ→やまちゃんの喘ぎと囁きはいつもよりライトだった。 大ちゃんの紹介の最後の裕翔りん「…僕にも…やらせてください(コードブルーのシャンプー)」

7コーナー(sweet liar)→やまちねはちねたんがやまちゃんに右腕でバックハグされてた。とりんは手を合わせたかと思えば恋人つなぎをしたのでむせた。最後全員シャツをはだけるんだけど、圭人りんは全部脱ぎました。私はもれなく泡を吹きました。

BESTコーナー→雄也「たこ焼きもお好み焼きも食べた。あと食べてないのはお前」光くん「俺はF4の最後の1人」やぶぅ「(大阪LOVER)何度ここへ来てたって〜〜♪…やぶこうた♪」伊野尾さんは自分の名前一言も言ってなかった。

バンドコーナー→既出とは思いますが圭人りんが髪を振り乱しながらギターを掻き鳴らす姿はとても美しいので何かしらの媒体に残してルーブル美術館に展示してください。圭人りんはもうずっと裕翔りんだけ見ていてくれ。ひかけとのギターはお揃いじゃなかったけど2人とも白かった。圭人りん、この時からMCではけるまでの衣装がずっと誰よりもボタンはだけてた(第3ボタンくらいまで)(乳首と同じところまで)のでもうちょっと気をつけようね(うちの子天才もっとやれ)。

スタタイ→大ちゃんの紹介、福井よりもスムーズだった。トリオがギュッとしててかわいかった。いつもよりもみんなニヤニヤしてた(キミアトでやまちゃんにドッキリするから)。

From.→先頭のゆとゆりのラジオ体操、今年度から全国の運動会に導入してほしい。

キミアト→Hey!Say!やまちゃん弄ぶJUMP  やまちゃんみんながしゃがんだからびっくりして思わずランニングマン踊ってた。「かからない魔法 そばにいるけど」のひかけと、圭人りん歌いながら光くんの頭ポンポンしてた。言葉にならない。間奏のセリフの圭人りん、みんなが俺がNo.1って言ってたから「I'm No.1.」かと思ったらまさかの日本語で「俺がNo.1」って言ったので目が点になった。

我I→裕翔りん「(ワントゥースリーフォーを)イーアルサンスー!!」大ちゃん「大阪のみんなベイビラ〜ビュッチュッ!」私はリアタイできなかったMステのうらみを全部晴らしました。

MC

雄也が難波の商店街でやぶぅのうちわ持った子に気づかれなかった話でやぶちゃん「俺のファン?!」とめちゃくちゃ嬉しそうに言ってたのでプレシャスハピネスでした。AYTが先にはけてからウチの夫の話→裕翔りんによる田所くんのモノマネ「ニモちゃん」が大変クオリティの高いモノマネだった。それからちょっと宣伝の話になってハガレンとナミヤも告知してたけどミセコドは一切宣伝なかった。「ボクは年末にね〜」みたいな流れになると思ってたのでちねたんに頭が上がらなかった。裕翔りんは終始ちねたんを溺愛してた。

はけるとき誰かが「圭人なんか言っとくことある?」圭人りん「ジャニーズウェブでけいとのひとりごと連載してます」私「うんうん( ;  ; )おばちゃんが閲覧回数爆上げしてあげるからねぇ( ;  ; )」周りの人(?)

Are You There?→ご主人様の好物が毎回マシュマロ丼で笑った。今日のオススメの食事はたこ焼き。今日のご主人様はショタだったんだけど、オットリのうちわで顔を隠した瞬間全オタがスタオベしたし光くん「わぁ〜!オットリのうちわ持ってくれてる!この後も楽しんでってね!」 完全におにい。

トビラの向こう→圭人りん「Hey!Kei. What's up?」伊野尾さん「(言葉を詰まらせた挙句) I'm bad!!」笑った

ギミラ→冒頭のやまちゃん、カウコンの10周年メドレーと同じリズムだったので昇天した。

OTT→冒頭のちねたんを逆光にした人大正解です。ありがとうございました。JUMPを統率するちねたん最高でした。

バンパイア→圭人りんよりやまちゃんの方が腰振ってた。やまちゃん腰元気(語弊しかない)。

マジサン→最後のいのたかやまあり、上着を脱ぐコーナーだった。圭人りんのハチマキがちょうちょ結びになっていたと知った私はそっと瞳を閉じました。圭人りんと体育祭でハチマキ交換したい人生でした。

明日エル→大サビは裕翔りんのソロスポット。後ろにいたいのやま、暗転したのをいいことに、裕翔りんの歌唱中おどけながら、客席向きながら階段を登ったので厨の魂は天に届きました。

10th anniversary medley →なんで誰も冒頭に圭人りんのドキドキイングリッシュがあるって教えてくれなかったの??全米ツアーしてくれ。

H.our Time→誰も目を合わせない。でもみんな同じところを見てた。同じところに向かってた。

アンコール

Precious Girl→光くんTTポーズ量産。圭人りん外周走る途中で銀テ砲につまずく。こけなかった。壊れなかった。

カモナ→間奏のいのちねのくだり、ちねたんの「カモナマイハウス」若干言い始め遅れてたけど間に合った。

最後の声出し、サンシャインとりん。

銀テ、勢い余って天井にぶつかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DEAR. アリーナツアーオーラス

・ゆうやの髪型がキムタク
・キミアト→サビの「wow 独占したくなる」のいのちね、2人でハートを作ってた(大サビも)、サビ前「誰もがうらやむ」で大ちゃんの腰を掴む伊野尾さん
・ビバナイ→ゆやけと:「リアクションとらせりゃ大爆笑」の後、圭人りんがゆうやにこちょこちょ→ゆうやに叩かれそうになる前にゆうやのパート終わって解散 ありちね:誰の紹介のときか忘れたけど、ファンが掛け声するときにお尻をぶつけ合ってた
・パリモン→Aメロの圭人だけしゃがんで7全員がカメラに映るパートで、山ちゃんが圭人の髪の毛を頭頂部からファサッと持ち上げた後圭人にやけながらラップ歌ってた
・order→Aメロゆうやソロでゆうやはお衣装のボタンを外して乳首は出さずに胸出してた(?)、アップで抜かれてオタク昇天
・光くん、男の子のタンバリンで手の甲から出血(すり傷)、MCで絆創膏貼りに行って一旦はける→戻って来てメンバーにベースが弾けるか心配される(これもガチではない)→光「あ〜弾けないかも」→チクタク通常運転
・マジサン→伊「光る真夏のビーナス、名古屋も独り占めさ」
・MC→山ちゃんらへんが話してるときに後ろで伊野尾さんが大ちゃんにペットボトルをパスしてた
・明日エルか愛ハピかでゆうやが飲んだペットボトルを圭人が飲んでた。ゆやけと間接キス
・僕とけいと→間奏の圭人ダンス、ちねちゃんが普通の速さで「右左下ちがいます」って言ってたのに圭人だけ高速で踊ってた。最後圭人「ありがとうございます(笑)」って言ってた
・明日エル→メンステに戻ったあとひかけとはタオル使って遊んでたし踊ってた(息ピッタリ!)兄弟で遊べて楽しそうでした。
・Dear.→大サビ前「何度も綴った思いは」光くん声震わせて歌ってた。その後、やぶやまの大サビ終わるまで目を擦ってた。多分泣いてた。
・挨拶→光くん1番はっちゃけてた
・アンコール→スタトロ山ちゃんは山田担見かけたらひたすらグーパンチしてた(エア)
・ダブルアンコ→ケイティはいつもの金髪じゃなくて茶髪、メンバーに平野ノラみたいと言われ、平野ノラみたいに髪をかきあげる ロミジュリの後一人一人挨拶あったんだけど圭人はチーク落ちてたのに口紅は残ってた。でも違和感なかった。
・ダブルアンコ挨拶→ゆうや「みんなのことが好きすぎて楽しすぎてフローレスやりすぎました」(ガチトーンではない) 各メンバーあったし半分くらいのメンバー(ありちねひかとあと誰か)は涙目だったけど知念ちゃんが涙目になってたのは特に印象的だった
・最後はけるとき薮様「(J2に降格した名古屋)グランパスの分も頑張る!」

JUMP 8/11 福井初日 ネタバレ含む感想

オープニング→映像の前に砂時計と時計のチクタク音が響き、モニターにはバクステに配置したI/Oのオブジェが映ってたので自動的に客席も映ってた。映像前のオブジェに日にちと会場名が映っていた。つまり毎公演同じオブジェはない。メンバーのデビュー当時の映像と現在の姿でメンバーが紹介される。
UMP→テレビでみるいきなりの「J ジャニーズ」ではなくガチイントロのドラからスタート、「J ジャニーズ」でsmart魂同様飛んで登場(配置は去年のまっすーデザインHey!Say!JUMPの順)(メンカラの光が当たってた)
シャドボ→フル尺。Mステは裕翔りんだけだったけど、今回はやっとやまちゃんと裕翔りんが「シャドー」してくれました!!もう1番好きな曲だから本当に嬉しかった。
ビバナイ→伊野尾さん光くんパート冒頭すっ飛ばしMCでいじられる
BESTコーナーはBESTが小学生(モテたいBESTの原点(回想)を熱演。ずば抜けた大ちゃんの体操服の違和感のなさ。
セブンちゃん去年に引き続きかっこいい曲(sweet liar)でオタクを弄んで最後の最後に脱いだ。圭人りんの「shh…」は言うこと聞いて素直に黙るけど余計に興奮するのでやめてください(もっとお願いします)。圭人りん安定のドキドキイングリッシュでした。

ビジュ→雄也また短髪、伊野尾さんは髪色が落ちついてたのでスッキリしてみえました。汗ばんでおでこが少し見えると7月28日のMステ時のようでした。光くんアッシュピンク、山ちゃん涙ボクロなし、圭人りんはVS嵐時のよう、薮様と大ちゃんはドラマのまんま(大ちゃんピアスはしてた)、裕翔りんちょっと髪色明るくなってた。

バンドコーナーの前に裕翔りんドラムソロからのwith圭人りんギターでユアシとスパデリとファンタ(おそらく耳コピ)で演奏、もはやとりんのコーナー(BESTコーナーとバンドコーナーのつなぎでした)。スパデリをギターだけで終わらせたのはもったいなかったなぁ……バラエティーでナレーションベースにされる感じだった。

バンドでありせかは大正解でした!!合言葉は「Thanks!」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ひかけとのおソロギターは次のツアーに持ち越しでした。圭人りんは健一さんにギター購入の相談をお願いします。
スタタイ→イントロで伊野尾さんのピアノにのせて大ちゃんが曲紹介。噛んでたけどそれもLiveならでは!!輝く時を過ごしました!!!大サビで山ちゃん泣く直前でした。伊野尾さんはメンステの上の階でピアノを弾いていて、最後はみんなで伊野尾さんを囲んで歌っていました。激エモ。
MC→今回番宣全くなかった!!裕翔りんが昨日誕生日で、リハの時ケーキでお祝いした映像が流れました(四角で生クリーム塗られたスポンジに茶色のドラムが乗ったケーキ)。裕翔りん「ヒゲ生えてるじゃん!」山ちゃん「俺髪の毛ボサボサだよ〜!」(コンサートで流すことを隠して撮影してた)。裕翔りん24歳の抱負でみんな泣いてた。圭人りんあたりはガチ泣き。ウチの田所は仕事ができすぎました。
AYT→アンドロイドの衣装に寄せまくった人間の衣装で踊ってた。ファンの1人がご主人様になりおすすめの食事(地方の名物)を勧められる。今回は幼女。
トビラの向こう→AYT以外の6人で歌唱。smart魂のウィーケン衣装(スタジャン)でした!でんぐり返しもしてた。心配されてた龍太郎くんのパートは6人(3ペア)の尺を増やしてカバー。なお私は「圭人!」「いのちゃん!」で死亡。ちねたんの「押し寄せる人波」は音源が声変わり前だったから私の中の青木アナが「くぅ〜っ!!」って叫びました。

Born in the earth →日本の新しい未来が始まりました。全身ゴールド(口説きますの伊野尾さん衣装のゴールドよりも明るいゴールド)のスーツが10周年って感じでそれも最高でした。

心技体→和太鼓に水を張る演出のためJUMPが叩く度水が飛んだ。水も滴るいい男とはまさにJUMPのこと。

去年のsupermanの役割(映像でつなぐ)はバンパイアでした。バンパイアメンステかセンステで踊ると思ってたらまさかのアリトロと外周でした。やまちゃんのバンパイアは天下無双。

10th anniversary medley →シカゴもびっくりのブロードウェイ。
アワータイム→ほとんどのメンバーは感極まって声、音程が震えてた。圭人りんは0924あたりが泣く直前だった。汗か涙かわからなかったけど多分泣いてた。雄也だけはきっと感極まっていただろうけど通常通りの歌声でした。

挨拶→やぶひかゆやけといのありちねゆとやまの順。伊野尾さんの最後「……ありがとうございます。」。涙をこらえてしっかり言ってくれました。去年のアリツアオーラス「(メンバーは)みんなが思ってくれてる以上にいいやつなんですよ!」に続く山ちゃんの本音を聞けたと思う。「今まで、大変な事もあったけど…」って言われるよりもずっと、辛くて悲しい時があってこその今があるって伝わった…。山ちゃんに限らず、言葉以外で伝えてくれたJUMPに感謝。挨拶は山ちゃんが1番注目されがちで私も1番印象に残ってるんだけど、その次に光くんの挨拶が忘れられない。普段オチ要員で去年も「俺バカだから簡潔に言うね!」っておちゃらけてたのに今年は一切それがなかった。終始ストレートに力強く挨拶してくれた。今までで1番八乙女光の凄みを感じた。

 

アンコール

プレシャスガール→メンカラの大きな手袋をつけてた。裕翔りんの手袋をいのぱんがぱくり。良きいのゆと。

カモナ→いのちねのくだりは継続。みんなばらばらで歌ってたので恒例のやまちね、とりん、ズッコケ、BESTのイチャコラはなかった。